奏〜kanade Live at 東京倶楽部

2013.07.03 Wed

この家業やってるといろんな演奏の仕事させていただくんですよ。
いわゆるジャズバーで自分の名前で演奏することも多いのですが、レストランとか野外イベントとかでまったく自分たちを知らない人たち。通りがかりで偶然おれのサックスを聴いてくれるってことも結構多いんですよ。

そんな時、すごく良かったと言ってもらえんだけどね。
だけでなく、スケジュールを調べて次のライブなんかに来てもらっちゃったりすることもたまーにあるのですよ。
するとこらもう死ぬほどうれしいわけなんですよ。まさに音楽家冥利に尽きる、というヤツだよね。

先日の新大久保でも、以前来てくださったお客様がお友達を連れてまた来てくれたってことがありましてな。
いやもう、うれションしちゃうぐらい感激なわけです。
ほんとにありがとうございました。


やっぱりなんでも生が一番。
落語もバレエも野球も、そしてもちろん音楽も。
CDが売れないなんて言われて久しいですが、こうして生演奏の良さも草の根では広がって、多くの人たちがライブに足を運んでくれるようになったらほんとうれしいですよな。

東京にはこういう生演奏を楽しめる場所がかなり多い、ってことも普通の人はあまり知らないみたいだしね。
よかったと言ってもらえる人たちのほとんどは「今回初めてサックスを生で聴きました。」なんて人なんですよね。

リコーダーもしかり。みんな小学校の時のものしかわからないから、がっつり吹くとたいがいの人がびっくりする。
「これリコーダーなんですか?まじですか?」って。

おれの責任も重いよなー、こりゃ。
より一層がんばりますでよ。


どんどん足を運んで、生の音楽に触れてみてください。
その空気感とか、ステージからの殺気とか、曲を見失ってオロオロする演奏者たちのドラマとか(苦笑)。
絶対楽しいと思うから。

で、ぼくらはやはりお金を取って見せるわけだからね。
しっかり責任感をもってがんばらないと。がんばります。


  +++++++


と、言うわけで今週金曜はオススメのライブが一本。
ライブ告知ばかりですみません。





奏〜kanade〜Live@東京倶楽部目黒店
7/5(金)19:30〜3Stage入替なし

MusicCharge2,100-
SeatCharge630-
蕪木光生(Pf)
古木佳祐(B)
辰巳浩之(Ds)
平子健介(Sax)

都内のファーストコールが集まるすごいバンドなんだぜ。
ぶっとびオリジナルの数々を。

ぜひいらしてください。


あと、7/8もリーダーライブなのでぜひどうぞ。
一つ前のエントリーをご覧くださいませ。




   +++++




前半でまともなこと書いといて結局ライブ告知やんけ。
・・・なんて言いっこナシで!てへ。

  1. 2013/07/03(水) 13:18:00|
  2. 音楽雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khirako.dtiblog.com/tb.php/206-461871d5

プロフィール

Category


twitter

TweetsWind

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約